朝日土地建物ロゴ
または
お電話で

電話マーク 0120-64住まい朝日で-4311資産イイ

東京、神奈川、埼玉で成約件数5万件以上。初めての売却だからこそ朝日土地建物

笑顔の営業マン
アサヒマン
夫婦のイラスト

売却価格を無料査定いたします

ご来店の予約はコチラ

朝日土地建物は、
ご利用者様から高い評価を
いただいております。

売却相談したい地元密着の不動産会社No1 安心できる地元密着の不動産会社No1

メール対応

電話対応

接客対応

適切なご案内

に自信がございます!

お客さまの立場に立ち、
最適なご提案と親身な対応を
お約束いたします。

不動産に関する
いかなる不安も、
ご相談ください。

不動産会社に
売却を依頼して
から
売却成約するまで
の流れ

  • マンガ、売却と住み替えを朝日土地建物に依頼、依頼した場合の9ステップについて説明
  • マンガ、売却成立まで3ヵ月、売却には事前にお金を用意する心配はなし。朝日土地建物に依頼して良かった

信頼できる不動産のプロが
担当いたします

ご来店の予約はコチラ
または
お電話で

電話番号のマーク 0120-64住まい朝日で-4311資産イイ

  • 営業マン

    ざっくり売却が成約するまでに9ステップを
    ご紹介しましたが、もう少し項目ごとに詳しくご説明していきますね。

  • 笑顔の夫

    ありがとうございます!
    具体的に僕たちがその時なにをすべきか
    教えていただきたいです!

  • 営業マン

    承知いたしました!

つのステップの概要と
売主様確認すべき
チェックポイント
【前半】

前半では主に物件の調査や査定額を決定することがメインです。
事前準備として、物件を売却するエリア周辺ではいくらくらいで売り出しているのか、相場感をよく調べておきましょう。

売却金額のご相談

売値がこの金額ですと、
相場や諸経費引いて手取りこれくらいです!

売却金額のご相談イラスト

売却金額というのは
相場に基き「物件の買い手がつく金額」であり、
且つ必要経費や新居の購入額を引いても資金繰りが
上手くいくように設定する必要がございます。
そのため、朝日土地建物の担当社員がお客様の状況を判断したうえでアドバイスいたします。

朝日土地建物のご提案
住替え先の購入物件のローン組み
印紙代
仲介手数料
その他
( ローン関係、測量費用、引っ越し代 )
※税金がかかる場合もございます。
上記諸経費を算出した上で、計画的な買い換えや売却金額についてご提案いたします。
売主様のチェックポイント
手取り金額=売却金額-諸経費
となります。
どの程度手取りが必要なのかあらかじめ相談していきましょう。
また新居についてエリアや大きさなど希望も考えておきましょう。

物件の査定

間取や土地面積、駅からの所要時間など
物件価格を決定します

物件の査定のイラスト

こちらは実際に物件価格を決定するための調査を重点的にしていきます。 現地の状況、建物の状態、最寄り駅からの所要時間、陽当たりなどを見ていきます。

朝日土地建物のご提案
現在売り出し中の物件価格を常時調査し、データシステムから取引事例を参考に物件価格を決定してまいります。
売主様のチェックポイント
買主へ物件を引き渡し後、水漏れなどトラブルがあった場合に思わぬ請求が来ることがあります。
事前に買主に伝えていれば問題ないので、この時点で分かっている破損やトラブルは営業スタッフに伝えておきましょう。

売却物件の調査

建物に壊れているところが
無いか調査します!

売却物件の調査

住宅地図を利用し、物件の所在地・交通の利便・周辺の環境等を確認後法務局で登記事項証明書(以前は登記簿謄本)・公図・地積測量図・建物図面などを取得します。次に、市(区)役所で都市計画課・建築指導課・道路課・上下水道局などへ行って調査をいたします。

  • 営業マンのイラスト

    朝日土地建物ではホームインスペクション(住宅診断)として、無料で診断することができます!
    ※通常は、診断のご料金が別途発生するものですのでこの機会に是非ご利用ください!

HOME
INSPECTION

朝日土地建物なら無料

ホームインスペクションとは
住宅を診断した結果について報告書を作成するサービスのことです。報告書があれば、住宅の状況を知ることができるだけでなく、瑕疵担保責任の不安を払拭できます。

※ホームインスペクションは、お受けいただくためには諸条件がございます。
①当社で専属・専任媒介契約をしていただけること。当社規定の仲介手数料をお支払いいただけること。
②当社の媒介価格が当社査定価格の110%以内であること。 当社の媒介価格が1,000万円以上であること。
③一戸建ての場合、小屋裏・床下点検口がいずれもあること。
④建設工事完了後1年を超える住宅または人の居住の用に供したことのある住宅が対象。
⑤JHSによる対象住宅の現況検査及び保険法人の書類審査による受領が引渡し前であること。
⑥昭和56年6月1日以降に確認済証が交付された住宅であること。保証書を発行する場合の費用は買主様負担となります。(不適合物件の場合ご相談させて頂きます)
※不適合であっても、その箇所の修理等を行うことで再検査を受けることができます。(別途再検査料21,000円必要)

  • 笑顔の奥さん

    無料なのは嬉しいわ!
    瑕疵担保責任って、買主に引き渡した後に
    伝えていない破損などがあった場合、売主で修繕しないといけない義務
    よね。
    事前に診断して報告書を作成してもらわなきゃ!

朝日土地建物のご提案
公正中立な立場で点検をし、報告ができるよう、グループ会社のアサヒデザインに委託しています。
この調査により見えない構造部分の破損がないかもチェックすることができます。
売主様のチェックポイント
事前に調査をし保証をつけてもらうことで、買主様の不安を軽減し、有利に売却活動を行うことができます。
またこの時は売主様は報告待ちの状態になります

買い替え方法の検討

新居は売却の
前後どちらに購入しますか?

買い替え方法の検討

売却金額がこのくらいだから、
この物件は買えそう!

お手持ちの不動産を売却してから新居を購入する「売却先行」と、新居を先に購入して物件の売却を待つ「購入先行」の2つがございます。
ご希望と条件からどちらが最適かご提案させていただきます。

  • 笑顔の営業マン

    どちらも一長一短となります。
    お客様の状況によって、最適な方法をご提案いたします。

売主様のチェックポイント

売却先行

メリット
売却金額が決定し、購入資金にあてられる金額が確定するので、資金計画がたてやすくなります。
デメリット
購入希望物件がなかなか見つからない場合は、一時的に賃貸など仮住まいに引っ越す必要もでてきます。

購入先行

メリット
先に買い手がついてしまう前に、希望物件を押さえることができます。
デメリット
売却が長引いた場合に、ローンを二重に支払わなければならない場合もあります。
  • 笑顔の夫

    なるほどね。ウチはまだほしい物件が決まっていないし、売却先行が良さそうだ。
    売却が決まったら、すぐ新居に住めるように色々内覧しにいこうかな

  • 営業マン

    承知いたしました!もちろん新居の物件もご紹介できるのでご相談ください!

朝日土地建物は、
ご利用者様から高い評価を
いただいております。

売却相談したい地元密着の不動産会社 安心できる地元密着の不動産会社

メール対応

電話対応

接客対応

適切なご案内

に自信がございます!

お客さまの立場に立ち、
最適なご提案と親身な対応を
お約束いたします。

不動産に関する
いかなる不安も、
ご相談ください。

信頼できる不動産のプロが
担当いたします

ご来店の予約はコチラ
または
お電話で

電話番号のマーク 0120-64住まい朝日で-4311資産イイ

つのステップの概要と
売主様確認すべき
チェックポイント
【後半】

後半では実際に売却を依頼する不動産会社を決定し、売却成約までの流れになります。

媒介契約の締結

ここで正式に弊社と売却に関する決めごとについて媒介契約を結びます。

媒介契約の締結のイラスト

媒介契約を結ぶということは正式に売却を依頼する不動産会社を決めるということです。もし複数の不動産会社と査定額を比較していた場合は、より信頼できる不動産会社を選びましょう。

朝日土地建物のご提案
媒介契約には3種類ございます。
・一般媒介契約
・専任媒介契約
・専属専任媒介契約

詳しくは「マンガで分かる媒介契約編」をご覧ください
https://www.astmkg.jp/file/manga/mkg-manga02/index.html
売主様のチェックポイント
不動産会社を選ぶポイントとしては
・売買仲介を専門で行っていること
・実績があること
・集客力があること
が挙げられます。
上記3点を満たしている会社は販売力が高く、買手へアプローチする機会が多いためです。
詳しくは「マンガで分かる不動産選びのポイントについて」をご覧ください
https://www.astmkg.jp/file/manga/mkg-manga01/index.html

購入希望者探し

広告、チラシ、ネットを
活用して購入希望者を探します

購入希望者探しのイラスト

朝日土地建物では「当社ホームページ」「ホームズ」「アットホーム」「Yahoo!不動産」「スーモ」などのポータルサイトに掲載いたします。※店舗や物件の内容によって掲載場所が異なります。
新聞折込チラシなども活用し、いち早く購入希望者を見つけます。

ホームページ
ホームページの画像
チラシ
チラシの画像
売主様のチェックポイント
購入希望者が見つかった場合、内覧を希望される場合もあります。玄関、リビングなど部屋の整理をして購入希望者の購入意欲を高めましょう。またこの時期には、購入する新居の目星をつけておきましょう。

売却条件の交渉

購入希望者と双方が満足できるように各要望について相談をします。

売却条件の交渉のイラスト

売主様の売却条件と、買主様の購入条件をすり合わせていきます。
朝日土地建物が間に入って、お互いに納得して売買契約ができるように調整してまいります。

金額を下げたり引き渡し時期を早めたい買主

金額交渉と条件について伝える売主

売却契約

売却成立です!

売却契約のイラスト

買主様よりご購入の申し出がありましたら、各契約書類を作成していきます。
・買主様の代金の支払い方法
・契約条件
・不動産の設備と状況報告 等について

大切な書類ですので、お客様の立場になってご不明点がないようアドバイス、ご説明いたします。

売主様のチェックポイント
一度締結した契約は、契約書に記載された条文に基いて権利や義務を履行しなくてはなりません。

後々のトラブルの元となりますので、きちんと確認した上でご記入ください。もしご不明点などございましたら営業スタッフにお尋ねください。
契約時にご用意が必要なもの(売主様)
①印鑑
②印紙代(売買金額によってことなります)
③運転免許証等(ご本人様と確認できるもの)

※状況により、追加書類が必要になることがございます。

残代金受領と
物件の引き渡し

残代金受領と物件の引き渡しのイラスト

各種登記手続きや、手取り金額の受領、物件のお引渡しになります。

こちらで売却は完了となりますので、住み替え先のご購入や引っ越しをしていくことになります。

はじめての売却
だからこそ
朝日土地建物に
お任せください!

※ホームインスペクションは、
お受けいただくためには諸条件がございます。

ご利用者から評価が高い地元の不動産、成約件数5万件、無料のホームインスペクション、売却までの素早い対応、差別化した広告戦略
アサヒマン地域の住まい事情に困っている人々を助けるために「ASASHI星」から地球にはるばるやってきた。

信頼できる不動産のプロが
担当いたします

ご来店の予約はコチラ
または
お電話で

電話番号のマーク 0120-64住まい朝日で-4311資産イイ